Blog

ブログ更新情報


2019

3年 縄田有里

去年からは想像もできないほど急成長を遂げた久保ちゃんから回って来ました。
チームアンポが何なのかよく知りませんが信頼されて悪い気はしないのでまあ良しとします。


何を書こうか迷ったのですが、やっぱりここはTR目線での話をしようかなと思います。


最近よく思う事、、

それは 

“スポーツをする上で怪我が1番怖い”

という事。


この前1年生はサマーで負けちゃったけど、周平や裕士が万全の状態で試合に出られてたら結果は違ったのかなとか、ゆうまやにもが怪我してなかったらリーグ戦初戦も出られたのかなとか、、、

‘もし’を考え出したらきりが無いけれど、沢山の時間とお金を掛けて一生懸命練習して、、
実力があるのに試合に出られないのは悔しすぎませんか?

私は見ているだけで悔しいです。
だから皆んなには怪我をして欲しくないです。



今年からスタッフ組織がガラッと変わり、TRとしての新しい取り組みの中に怪我人のリハビリ管理がありました。
初めての取り組みで、分からない事だらけで物凄く頼りないTRだったと思います。でも怪我人常連組のたくみやつかはラクロスやりたくて、怪我を治したくて必死でした。そんな人達に感化されて分からないなりに色々調べながらやる毎日でした。



新体制になってスタッフミーティングを何回かやる中でどんなスタッフになりたいか考える時間がありました。勝ちに貢献できるスタッフになりたいみたいな感じの人が多くて私もその内の1人でしたが、正直頭の中は??それって何??具体的にどういう事?🤨って思ってた気がします笑

でも最近それが少しずつ明確になってきました。これだけ長い時間練習していれば怪我をすることもあるし、痛いところも出てきます。でもそれを取り除いて100%の状態で試合に臨めたら最強じゃない??
そしてそれを可能にするのはTR次第なんじゃないかって考え始めました。

ラクロスは強度も高く激しくて危険なスポーツです。100%怪我を防ぐことはできないかもしれないけれど、それに近づけることは不可能では無いと思います。

まだまだ知識不足でTRとして未熟だけど、ラクロス初心者なのに動画を見て研究してくれるTRさんや、親身になって話を聞いてくださるOBさんなど強い味方が私たちの周りには沢山います。

自分の力じゃどうしようも出来ないことも周りの助けを借りれば出来る。この部活に入ってからそう思う事が増えました

今年は色々な挑戦をした分勝ちたいという気持ちが強いです。去年あと一歩で届かなかった1部。
今年は絶対昇格して来年1部の舞台で戦いたいです。その為に今自分に出来る事は出来る限りやろうと思います!



話は逸れますが最後に1つだけ、、

今年の夏合宿でMVPを頂きました。勿論貰えたことも嬉しかったけど、りさと一緒に貰えて良かったなと思いました。
1度りさに辞めたいと言われた事がありましたが、話し合って引き止めました。もしりさがいなくて3年TR1人だったらきっと頑張れなかったと思います。

もう辞めるなんて言わないでね



MVPを貰って涙するりさと慰める3マネ達
この写真お気に入りなんです笑
そしてもう1つ
これは合宿後の3マネLINE↓↓


こんな事言っちゃうの可愛くないですか?笑


いつも賑やかで面白くて辛いことも皆んなとやれば楽しくなるって思えます。
皆んな頑張り屋さんだから負けてられないなって思えます。

3マネいつもありがとう。
そしてこれからも頑張ろうね!



それではこの辺で終わりにしようかなと思います!
最後まで読んでくださった方々、ありがとうございました😊


お次はパイナップルメッジ大好き貴田くんです
もうちょっとバリエーション増やそうね笑

よろしく!!


コメント
名前

内容