Blog

ブログ更新情報


2020

夏到来!!

こんにちは!!🌻
2年MGの宮澤真由です!




梅雨も明け、暑い日が続いていますね、、Eaglesは現在テストオフ期間中です💤




オンライン授業も終盤にさしかかり、課題に終われ家に引きこもっている私は、オフ明け暑さに耐えられる体力があるか心配でたまりません😟




ちょうど1年前の今頃、私達は夏合宿にいっていました。信じられないぐらい暑くて、スタッフでもこんなに走ってこんなにしんどいものなのかと1年生ながらに驚愕した記憶があります。笑 どの写真を見てもみんなが日焼けしすぎて今とは見違えるほど真っ黒すぎて面白いです笑







そして1年生初の新人戦、サマーからもまもなく1年がたちます。私達2年生は昨年のサマーで本当に悔しい思いをしました。ボロボロだったサマーからも、そのあと優勝できたウインターからもそれぞれ、様々な感情と教訓とモチベーションを得ることができたと思っています。







努力は結果をもって必ず報われるとは言い切れないけど、私達を裏切るものではない。




どこかで聞いたこの言葉の意味を身に染みて感じた新人戦でした。






今年は夏合宿もサマーもありません。合宿や大会どころか、普段の練習すら思うようにできていない学校がほとんどだと思います。だからこそ1回1回の練習が本当に楽しくて、自分はやっぱりラクロスが好きだなぁと再認識してました。






さて、関東では特別大会の開催が発表されましたね。特に全国各地の4年生はリーグ戦の有無や開催方式を巡り、本当にいろいろな葛藤があったことと思います。特別試合の結果が来年以降のリーグ戦には一切影響しない。あくまで特別試合という位置付け。そのなかでもチームに残り、最後まで戦うことを選択した4年生方には心からの感謝と尊敬の念で胸が一杯です。






以前の週報(7/13 更新)で、得られたものを部や後輩に残していく責任が最上級生にはある、とたけあすさんが綴っていらっしゃいました。それをみたとき、逆に来年以降この部に残る下級生としての責任は何かを考えました。きっといろんな考え方があると思います。
最上級生からたくさんのことを吸収しようとして、成長し続ける姿を見せること、少しでもなにか目に見える形で結果を残すことで、4年生が安心して残りの時間を過ごし、この部を去ることができる環境を作ること。これは下級生の使命のひとつではないでしょうか。別に4年生のためにラクロスをしているのではないことはわかっていますが、それと同時に皆、自分のためだけにラクロスをしているのではないと思うからです。







何事も、失ってからでは遅いんですよね。4年生がいる間にもっとこれしておけばよかった、これ聞いておけばよかったなんてあとから思っても遅いんです。これは1年前の自分に対する戒めの言葉でもあります、、






従来通り練習も合宿もリーグ戦もできないことは本当に悔やまれることで、ただどうにも変えることができない事実で。
この事実を受け入れるのに時間がかかった人も、まだかかる人もいるとは思います。
それでも今できることを、今自分が目指せる最高の状態で、ひとつひとつありがたくこなしていきたいと思います。そして少しでも後悔のない時間を過ごせればと思います。







今週金曜日からはテストオフも明け、練習が再開します。
私自身たくさんたくさん支えていただいた4年生に残りの時間で恩返しできるよう、精進します!!
チーム一丸となって、オフ明けも頑張っていきましょう☀️





長くなりましたが、皆様しっかり体調管理をして暑い夏を乗りきりましょう!!






来週ははるかさんです!





【今週の予定】
-8/13 off
8/14 金 緑ヶ丘9-14
8/16 日 緑ヶ丘9-14


コメント
名前

内容