Blog

ブログ更新情報


2020

梅雨真っ只中☔️

こんにちは!4年ASのたけあすこと武井明日香です☀️

天気の移り変わりが激しい時期ですが、皆さま元気でお過ごしですか?

最近は新型コロナウイルスに加えて、大雨災害など心配なニュースばかりです。

AGULAXは練習が再開してから約2週間がたちました!練習回数や人数の制限がありながらも、練習を進めることができていてありがたいです。

今週の活動について週報をお送りします😊

今週は新入生体験会第2回目を行いました!
2人の新入生が参加してくれて、うち1人は仮入部を決定してくれました🎉

そして中には緑ヶ丘のグラウンドまで足を運んでくれた新入生も!!

まだまだ続々と体験会参加者や仮入部者が増えています😳新歓班ありがとう!!

また既に入部している1年生も、自主練や壁あてに積極的に取り組んでいて部活にパワーを与えてくれています🔥



育成コーチの4年すぎを筆頭に、育成メンバーたちが練習を引っ張ったり、壁あてに一緒に行っていたり徹底的に1年生をサポートしています!



ATから転向し、現在育成コーチとして活躍しているすぎが新歓instagramで紹介されています💁‍♀️
(https://www.instagram.com/p/CCip1x-hgAl/?igshid=rxha3lwq209d)


次回の体験会は7/15日@青山学院高等部グラウンドで行います!大学の隣でアクセスがいいのでこの機会に是非参加してみてください!✔︎🥍




そして、この1週間は入れ替え戦がなくなったことを受け、4年生で話し合いをして色々な意見が出ました。

今年達成できる目標がなくなり、なにが一番チームにとっていい選択なのか分からなく、私自身ずっと考え込んでいました。

でも再来年一部で戦える舞台を残したいという気持ちははっきりしています。

本当に強いチームは単年で作れるものでは決してないです。リーグ戦や代替わりを経験して4年生になってそう実感しました。中山組としての1年間や、部員それぞれの4年間の経験が引き継がれ、積み重なっていって初めて”一部昇格”そして”学生日本一”を成し遂げられるものだと思っています。
中には「自分に教えられるものなんて何もない」と思っている人がいるかもしれません。私は絶対にそんなことないと思います。3年半AGULAXにいてラクロスを続けている以上、得られているものはいろいろあるはずで、それがラクロスの技術だったりスタッフの専門性だったり、チーム作りの経験だったり、部活で身についた考え方だったり、、
それを誰しも残していけるものだと思うし、もっと言えば残さなければいけない最上級生としての責任があると思ってます。

だから今やこれからの自分の行動や下級生との関わり方によって2年後3年後のチームができると思うと、まだまだこれからで、立ち止まっている暇はないと思いました。

スタッフは今年、学年関係なく2,3年生も主体的に動いて育成にも力を入れてくれていて本当に頼もしいです。4年生もこれからさらに高めた力を引き継いでもっと強いスタッフ組織にしていきたいです。

そして今年目指すものを下級生も含めてチームみんなで話し合って、一番いい道を選べたらと思います。

個人的な考えが長くなってしまいましたが、今週の週報を終わります🙇‍♀️

来週はつむぎです!

————————-

【今週の予定】
7/15 水 Top:緑ヶ丘9-11
Second:緑ヶ丘11-13
1年:小石川630-830
体験会:高等部夜練19-21
7/18 土 Second:高等部夜練19-21
7/19 日 Top:緑ヶ丘14-16
1年・体験会:緑ヶ丘16-18


コメント
名前

内容