Blog

ブログ更新情報


2020

3年 笠井ことね

こんばんは🌝


休日も今日で終わり、明日からまた新しい1週間が始まります。皆さんどんな1週間を過ごされましたでしょうか💭


リーグ戦ブログの担当が今日ということで、いつもにまして考える時間の多い1週間を過ごしました、3年 MG 笠井ことねです🙋‍♀️



今読んでくださっている部員の方は、『ことねはどうせ主務のこと書くっしょ』と思われていると思います。



残念ながら




その通りです。(笑)




期待を裏切れずごめんなさい。


ということで、1人語りスタートします。



私は今年度主務を務めております。



1年生のときに、チームに対して自分ができることや、チーム全体でできることを考え、そしてそれを実際に行動に移す、そんなふうに常に動き続けている当時の主務のしぶひなさんを見て、こうなりたいと強く思った。




そしてありがたいことに昨年度より副務というしぶひなさんの仕事を最も近くで見れる立場に就き、今年度念願の主務に就いた。



主務という役職を通して何がしたいかと考え、



私はチームのことが大好きだから、

青学男子ラクロス部の一員であることを誇りに思うから、



部員はもちろん、保護者の方やOB・OGの皆さん、また、大学関係者や他部活の方にも、

この気持ちを同様に抱いて欲しい、



そしたら


真の ALL BOX MEMBER 体現へと繋がるのではないかと思い、MEMBER獲得ができる、そして意図せずともMEMBER獲得できちゃうようなチーム作りに注力しようと決意した。




チームのことをもっと好きになって欲しいという思いの一心だった。




そして幕開けした20シーズン。



大学へ提出しなければいけない毎月の書類関連も不備がないようケアし、ラクロス総会や産業勉強会、一つ一つの仕事を楽しみつつ、月日は過ぎた。




そして忘れもしない2月27日。

新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、部活動は活動自粛期間がスタートし、それと同時に、たけあすさんや恵介さんと協力し、部員の安全を守るための感染症対策案の作成が始まった。




それからの日々、普段あまりチェックしないニュース記事にもアンテナを張り、コロナの状況を出来る限り確認したり、他部活にも相談したりして、対策案を見直すことがお決まりの流れだった。



感染症のプロでもなければ、コロナの専門家でもない私からすると、自粛明け後も、どうすれば部員全員からの納得を得られる対策案となり、安心して部活動に取り組める環境作りとなるのか、分からないけど、分からないから仕方ないは許されない。ムシャクシャする日々が続いた。



大好きなチームのことを嫌いにもなりかけた。



でも、逃げ出さなかった。



やっぱり好きだから。



みんなと部活がしたいから。






そしてそんな私にはお構いなしに、かなりの頻度でかかってくるスポーツ支援課からの電話。どんどん溜まる授業と課題。




もうコロナなんなん。


主務ってなんなん。


課題多すぎ。


とりあえず全て放棄して逃げたいわ。





私の自粛期間を表すと、恥ずかしながら、正直この4文に尽きる。




そして追い討ちをかけるかのように発表された、昇格・降格無しの特別大会。





仕事の関係で恵介さんと電話をしていた日、特別大会の話になり、なんて声をかけていいのかが正直分からなかった。




次の代である私たちの代のためにも、自分たちは引退して今の段階から下に託した方がというご意見が4年生の中で上がっているのも伺っていた。




が、たしかに20シーズンは4年生が築き上げ、引っ張ってきてくださったものであり、

私は4年生に試合に出て欲しい。




そう素直に伝えると、

ALL BOX MEMBER じゃん。


と言われ、なんも言えなかった。






けど、



私はグラウンドで戦っている4年生を見たい。

いつも楽しそうに練習している4年生が、

ユニフォームを着て、グラウンドで大好きなラクロスをしている姿が見たい。




ただそれだけだった。




だからこそ、昇格降格が無くなってしまったが、

このメンバーが好きだから、このチームで今まで練習してきたことを発揮する機会があるだけで私は充分だった。



目指すものが無くなったと早期引退をした先輩方もいた。





正直悲しかった。





でも、きっと、その方たちもチームのことを嫌いになったわけじゃないし、応援してくれていると信じている。




保護者の方やOB・OGの皆様も、昇格降格が無くなったからと言って、じゃあ今年はもういいやと思っている人はいないはず。






だからこそ、



私は、




主務として、




MGとして、



自分ができること、



チームができること、



チームがしなければいけないこと




これらを模索し、行動に移す。





コロナでマイナスな気持ちになったりもしたが、












楽しむときは楽しんで、やるときはやる。

個性豊かな4年PLの方々。




頼りになりっぱなしで、いつもダル絡みしてごめんなさい。4年STFの皆さん。











生意気にタメ口使う人多すぎな。笑

2年PL。




向上心の高さから刺激を受けてます。

抜けてる部分は助けてくれてありがとう。

2年STF。





帰るの遅すぎ1年生。笑

(練習終わったら直帰しましょう。)

(写真探しましたがありませんでした。)










そして、

ケンカすることもあったし、これからもあるんだろうけど、私には無い能力を持っている

頼もしいはるかとこころ。

自粛期間は泣きながら電話することも、無限にzoomすることもあったねお世話になりました🙇‍♀️










そしてそして、

なんだかんだラクロス好きだよね。

なんだかんだ先輩思い、後輩思い、同期思いだよね。

そんなとこもなんだかんだ好きだよ同期PL。





そんなみんなと、特別大会で勝つ。





その姿をイメージすればするほど、



パワーが出ます。






大好きな人たちがこのチームにはいて、




こうなりたいと1年生のときに強く感じた、自分の理想像も胸にあります。





私の原動力は、コロナでなくなるものじゃないです。





20シーズンが終わるまで、




逃げ出さずに、主務として、MGとしての自覚を持って、走り続けます!!!🏃🏻‍♂️





ブログというより、ただの日記を最後まで読んでくださりありがとうございました!!





20シーズン、皆さん最後まで応援お願いします!!!!🦅






ことね




コメント
名前

内容